クリック保証型広告で稼ぐ

クリック保証型広告とは、サイトの訪問者がバナー広告やテキスト広告をクリックした回数に応じて報酬が支払われるクリックアフェリエイトプログラムです。

クリック保証型広告サイトが配布している広告のリンクをコピーして自サイトに貼り付けるだけですので気軽に稼げるのですが、ある程度アクセス数の多いサイトでなければ収益を得ることがあまり見込めませんので、アクセスアップやSEO対策がきちんとされた上級者向けと思いますが、ある程度サイトが軌道に乗れば毎月ある程度の収入を得ることが出来ます。

会員登録をしましょう。

最も一般的な代表的なクリック保証型広告に

google adsenceがあります。

「Google AdSense」とは、ウェブページの内容に応じて関連した広告を表示してくれる無料のサービスです。

「Google AdSense」の特徴は自サイトに関連した広告を自動的に認識して貼り付けてくれるので、サイト側で広告を選ばなくて済むことです。 クリック単価も高いのでそこそこ報酬が獲得できます。

実際当サイトの管理人も

2014年の9月のgoogle adsenceの報酬額は18,640円獲得しています。

google adsence

Google Adsenceの特徴

  • ウェブページの内容に応じて関連した広告を表示してくれます。
  • Google AdSenseのクリック報酬は、他のクリック保障広告(ASP)と比べるととても高い。
  • 審査が厳しい
  • google adsenseの品質に関するガイドラインに違反しないこと
AdSense プログラム ポリシーがあります。

ここにもこのような記載があります。

すべてのサイト運営者様は、次のポリシーを遵守していただく必要があります。Google による許可なしにポリシーに違反された場合、Google はいつでもサイトへの広告配信を停止したり AdSense アカウントを無効にしたりする権限を有します。アカウントが無効になった場合は、以後 AdSense プログラムにご参加いただくことはできません。

違反すると広告配信の停止など厳しい罰則がありますので気を付けましょう。

しかし普通にしておれば配信停止になることはないと思います。

当サイトの姉妹サイトで配信停止になりました。

上記で普通にしておれば配信停止になることはないと記載いたしましたが、当サイトの姉妹サイトで配信停止になりました。

そのことについて記載いたします。

先日google adsenceよりメールが来ました。

内容は以下です。

お客様のウェブサイトに AdSense のプログラム ポリシーに準拠していないサイトがあり、その結果、そのウェブサイトへの広告配信が停止されていることをお知らせいたします。

  • 発行 ID 番号:xxxxxxxxxxxxx
  • 広告配信が停止されたサイト:www.xxxxxxxx
  • 違反が認められるページの例:http://www.xxxxxxxx
  • 必要な手続き: アカウントのその他のサイトについても、ポリシーに準拠しているかどうかを確認してください。
  • アカウントの現在のステータス: 有効

違反の詳細

ユーザーに報酬を提供して誘導するコンテンツ: Google のプログラム ポリシーに記載されているとおり、AdSense のお客様がリンクや広告のクリック、メールの購読、他のウェブサイトの閲覧を行ったユーザーに報酬を与えるプログラムに関するコンテンツを含んでいるサイトに Google 広告を掲載することは許可しておりません。これには、オートサーフ サイトや有料購読メール、ユーザーにクリックを促して報酬を支払う各種プログラムやアフィリエイトの比較サイト、情報商材やこれらに誘導しているコンテンツなども含まれます。このポリシーの詳細については、ヘルプセンターの次の URL をご覧ください。 https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?hl=ja&answer=105951 必要な手続き: ポリシーに準拠しているかどうかアカウントを確認してください 上記のサイトへの広告配信は停止されていますが、お客様の AdSense アカウントは引き続き有効になっています。上記の URL は一例に過ぎず、このウェブサイトの他のページやお客様の他のサイトにも同様の違反が発生している可能性があります。したがって、残りのサイトが AdSense のポリシーに準拠しているかどうか確認し、今後ポリシー違反に関するメールを受け取らずに済むよう、必要に応じてサイトを監視してください。また、違反が引き続き確認される場合、AdSense チームは、いつでもアカウントを無効にする権利を有しますので、ご了承ください。


という内容でした。

禁止コンテンツ

  • アダルト コンテンツ
  • 個人、集団、組織を誹謗中傷するコンテンツ
  • 著作権で保護されているコンテンツ
  • 薬物、アルコール、タバコに関連したコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するサイト(「報酬提供」サイト)
  • Google ブランドを使用しているサイト
  • 暴力的なコンテンツ
  • 武器および兵器に関連したコンテンツ
  • その他の違法なコンテンツ
などが挙げられます。

当姉妹サイトが違反されたと認められた禁止コンテンツ

報酬プログラムを提供するサイト(「報酬提供」サイト)

「報酬提供」サイトとは、広告のクリックやウェブ サーフィン、メールの購読といった作業を行ったユーザーに対して支払いや報酬を約束するサイトのことです。このようなページへの Google 広告の掲載は、無効な表示回数やクリックの発生につながることがあるため、禁止されています。同様に、報酬を提供するサービスにアクセスを誘導したり、そうしたサービスを紹介したりすることを主な目的とするサイトでは、広告掲載が許可されません。

ポイントサイトがgoogle adsence の審査に通りにくいわけ

恐らく、ここにあるのだと思います。

必要な手続き: ポリシーに準拠しているかどうかアカウントを確認してください

上記のサイトへの広告配信は停止されていますが、お客様の AdSense アカウントは引き続き有効になっています。上記の URL は一例に過ぎず、このウェブサイトの他のページやお客様の他のサイトにも同様の違反が発生している可能性があります。したがって、残りのサイトが AdSense のポリシーに準拠しているかどうか確認し、今後ポリシー違反に関するメールを受け取らずに済むよう、必要に応じてサイトを監視してください。また、違反が引き続き確認される場合、AdSense チームは、いつでもアカウントを無効にする権利を有しますので、ご了承ください。

当姉妹サイトでの対処策として

当姉妹サイトではポイントサイトへの無料会員登録の勧誘のバナーやコメントを記載していたので、全て削除してgoogle adsenceへの申し立ての手続きを開始しました。

申し立て

広告配信の停止に対して申し立てを行うには、上記の発行 ID を使用して、ヘルプセンターの次のページからご連絡ください
(https://support.google.com/adsense/answer/113061?utm_source=crs&utm_medium=email&utm_campaign=notificationhl=en&answer=113061)。 何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
今後ともよろしくお願いいたします。
Google AdSense チーム

審査を申し込むと広告配信を再開

多くの場合、Google の決定は最終的なものであり、このことは通知に記載されています。ただし、ポリシーに準拠するよう適切な変更を加えることができる場合は、サイトへの広告配信を再度有効にできる場合があります。なお、すべての場合において再度有効にできるわけではないことをご了承ください。 サイトに変更を加えたら Google までご連絡ください。更新されたサイトを審査いたします。変更の際は、通知メールに記載されている URL は一例にすぎないことにご注意ください。サイトへの広告配信を再度有効にするには、ウェブサイト全体に適切な変更を加える必要があります。


とあり、再審査を通過されると再び広告の配信が再開されることになる。
再開まで1ヵ月程度かかると言われています。